コラーゲンサプリ 国産 安全

コラーゲンサプリは国産が安全だと言われる理由とは?

コラーゲンサプリ国産安全性

コラーゲンサプリに限らず、健康食品や栄養補助を目的としたサプリメントは毎日の食事と共に身体に取り入れ分解、吸収を経て身体の細胞の原料として使われます。
そのため、サプリメントも安全で安心して飲めることというのはサプリ選びの比較ポイントでも重要です。

 

そんな原料の安全性が重要視される中で、コラーゲンサプリも国産のサプリが安全だという声が多いですし、選ばれている傾向にあります。
その理由についてご紹介していきます。

 

コラーゲンサプリが国産であることのメリット

原料の産地が把握しやすい

食品でも当てはまりますが、どこの土地や場所で作られ収穫された原料を使用しているのかは海外と比べて国産の方が把握しやすいというのがあります。

 

また、海外産の原料の場合は収穫してから輸出される時の過程があり、輸送中の品質面の劣化、さらには輸出国の原料の管理体制が見えづらいというのが、例え安全性が確保されていても不安を感じてしまうというのが正直な所です。

 

その点、国産であることは、どんな土地柄なのかも想像しやすく、調べればチェックすることが容易なため、安心できる点が多いことが挙げられます。

 

日本人に対しての安全基準が設定されている

原料だけでなく、使用する成分は厚生労働省によって安全性が認可されていることで販売用に使用することができます。

 

対して海外の場合は、例えばアメリカではサプリの成分や成分の含有量が認められているが、日本では認められていないといった違いもあるため、より日本人の身体の大きさ、消化できるレベル、有用性や安全面が確保できるとされているものを使用しているのが国産のコラーゲンサプリの安全性に繋がる一つのポイントです。

 

ただし、これは国によってのサプリメントに対する有用性の意識の違いもあるため、一概に比較できません。

 

加工に関する基準

コラーゲンサプリに使用されるコラーゲンは日本国内で取れた原料だけでなく、海外から輸入している場合もあります。
その中で国内工場にて製造しているということを書いているメーカーも多いです。

 

これは工場の運営、加工、管理ベースが国内の基準に基づき、使用できる薬品や処理、抽出方法などが定められている工場で生産されているということになり、海外で加工、管理、出荷されている場合よりも透明性が高い点があります。

 

また、国内工場にはISO認定工場やGMP認定工場といった原料の入庫、製造、出荷までが安全に保たれている基準の中で作られていることを示している基準もあり、医薬品レベルの管理、製造基準に基づくなど安全性の一つの目安にもなります。

 

コラーゲン原料が生き物である以上は産地や加工レベルは重要

コラーゲンサプリ国産安全性

コラーゲン原料となる、動物性原料(豚や鶏など)と海洋性原料(鮭などの鼻・皮・鱗)からコラーゲンを抽出する場合、原料の前処理があり、その後、ゼラチン抽出のために加熱・酵素・アルカリといったものを使用して抽出・ろ過します。

 

その後、酸やアルカリ処理されたゼラチンを中和脱塩処理を行い、加水分解という酵素や酸を使用して低分子化し、さらにろ過と濃縮を行った後、殺菌されます。

 

この流れの中で、前処理部分で酸やアルカリを使用し、洗浄を行うわけですが、これらの点の基準や工程は、品質のレベルを決める上でも重要です。
食品も下処理によって質が変わりますし、安全性を保つ上でも重要なポイントになります。

 

国産のコラーゲンサプリの場合は上述したように原料からコラーゲン抽出・加工を一定以上の基準で行っているという点で安心できるポイントになります。

 

国産サプリだから安全・安心とは限らない

コラーゲンサプリ国産安全性

ただし、注意したいのが、国産と謳っているから全て安全とは限りません。

もちろん、原料の調達や加工に関する情報開示、透明性という点では国産のサプリには安心できる点がありますが、原料、加工まで行った製品化前段階の状態で輸入している場合もありますし、成分一つ一つ(アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど)の原料というのは海外から輸入されているケースも多く、それらの原料まではチェックすることは難しいです。

 

また、日本よりも厳しい基準を設けて原料を加工している国(畜産国など)やサプリメントの基準や管理体制がとても厳しい国など、日本よりも管理や基準、ノウハウが優れている国もあるので、国産だから安心というのは安全性を確定付けるものではありません。

 

まとめ

国産のコラーゲンサプリというと安心できる点は多いですが、安全性について、それだけで判断するのは良くありません。

 

そのサプリがどんな原料をどこでどのように加工、製造しているのか、含まれている成分は?といった点はサプリメントは健康食品であり、医薬品では無い以上、購入する方の判断が重要になりますので、健康維持や美容サポートのための栄養補給を目的とするなら、自分の身体に入れるものですので、しっかりと事前に確認してから購入することが大切ですね。

 

>>コラーゲンサプリおすすめランキングTOPページへ


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る