コラーゲンサプリ メリット

コラーゲンサプリを飲むメリットとは?

コラーゲンサプリ|メリット

コラーゲンは私達の身体を支える重要なタンパク質の一つで、美容や健康維持にも必要とされています。
そんなコラーゲンを補給したいと考えた時に便利なのがサプリメントなど健康食品での補給ですね。

 

でもコラーゲンサプリって効果があるの?コラーゲンサプリにはどんなメリットがあるの?という疑問を感じている方も少なくないですよね。
こちらではコラーゲンサプリを飲むメリットについてお伝えします。

 

コラーゲンを食事から摂るよりも手軽で十分な量を摂れる

コラーゲンが多い食べ物は色々とありますが、どれもたまに食べるなら難しくありませんが、毎日摂るのはちょっと大変です。

 

また、一日に必要だとされているコラーゲンは5,000mg(5g)程度と言われており、これらを摂ろうと思うと沢山のコラーゲンを含む食材をメニューに組み込む必要があります。また、コラーゲンが豊富な食材として知られる豚足や牛スジ、鳥軟骨、フカヒレやウナギなどあまり普段食べることが少ない食材でもあります。

 

逆にサケやイカ、エビ、鶏や豚といった身近な食材の場合、200g以上食べなくては5,000mgには届きません。

 

コラーゲンサプリはコラーゲンを補給することを考えて作られているので、タブレットの場合は1日3粒程度、ドリンクなら1本、コラーゲンゼリーなら1つ、粉末ならスプーン1〜2杯程度で5,000mgを補うことができるため、料理が得意でない方、忙しくて食事を作る時間が取れない方でも手軽にコラーゲンを摂ることができます。

 

カロリーを気にせずにコラーゲンが補える

食事からコラーゲンを摂ろうとした場合、コラーゲンだけでなく、他の栄養素も一緒に摂れるというメリットが大きいものの、それに伴い、カロリーも気にする必要があるケースがあります。

 

例えば、美容や健康のために運動やダイエットをしているという場合、どうしても多くのカロリーを摂るというのは抵抗がある方は多いですよね。
コラーゲンサプリはこの点にもメリットがあり、タブレットの場合でも10kcal程度、多くても100kcalを超えるものは多くないです。

 

また、比較的カロリーが高いドリンクタイプやゼリータイプでも1本20〜70kcalほどとなっている他、最近では甘味料の進歩からゼロカロリーなどのドリンクも増えているので、カロリーは抑えられているコラーゲンサプリが多いです。

 

コラーゲンと共に相性が良い成分を一緒に摂れる

コラーゲンサプリには粉末などの純度100%のコラーゲンパウダーもありますが、多くがコラーゲンと相性が良い成分などを一緒に配合していることが多いです。

 

これも食事で考えると、コラーゲン食材に加えて、野菜などをプラスしたりといった一手間が必要ですが、コラーゲンサプリの場合はコラーゲンに加えて、ビタミンC、ビタミンB、鉄分や亜鉛といったコラーゲン生成にも必要な栄養を一緒に摂ることができるため、献立に悩まずに食生活にプラスしてコラーゲンを補うことができるメリットがあります。

 

栄養補助としてのコラーゲンサプリ

コラーゲンサプリと一言でいっても、使用されている原料は様々です。コラーゲン摂取だけを目的としているサプリだけでなく、原料自体が栄養バランスが良く、コラーゲンに加えて、他のアミノ酸やビタミン、ミネラルまで含んだ原料を使用しているものもあります。

 

そのため、ただコラーゲンを摂るということではなく、身体の栄養バランスを整え、毎日の健康維持のための栄養補助の役割を果たしてくれるサプリもあります。

 

例えばすっぽんなどはコラーゲン食材として有名ですが、コラーゲンだけでなく、アミノ酸の種類も量も豊富です。

 

コラーゲンにしか含まれていないヒドロキシプロリンも含み、コラーゲンの生成に関わるリジンやプロリンなども含まれています。

 

また、元気のサポートに役立つアルギニンの他、バリン、ロイシン、イソロイシンといったBCAAと呼ばれるアミノ酸など、いわゆるアミノ酸の宝庫な食材です。

 

アミノ酸は健康維持のための基礎とも言えるタンパク質ですので、これらを毎日の習慣として摂ることは、健康的な体作り、偏った食生活による栄養バランスの乱れを補うことができるというメリットもあります。

 

コラーゲンサプリを飲むならコラーゲンペプチド!吸収の良さに違い!

コラーゲンサプリを飲むということは、単にコラーゲン補給というだけでなく、それに伴う栄養補助のメリットもあります。
そんな中でコラーゲンサプリを選ぶ時には様々な種類がありますが、コラーゲンペプチドという種類に注目してみてください。

 

コラーゲンペプチドとは、一般的なコラーゲンの分子を小さくペプチド化したもので、体の中に取り込まれた時の吸収性に優れています。
最近のコラーゲンサプリはコラーゲンペプチドを配合しているサプリも増えてきていますし、このコラーゲンペプチドをドリンクなら1本で5,000mg補給できるといった商品も増えています。

 

また通常のコラーゲンは分解された時にアミノ酸として分解されて吸収されますが、コラーゲンペプチドはそのまま吸収され血液に乗り身体の中を流れて働く期待性があるという研究結果なども出ており、通常のコラーゲンを摂るよりも効率良く、補えるメリットと共に、違いを感じさせてくれる期待性があります。

 

コラーゲンサプリで美肌を保ちたい、ダイエット時の栄養補給として、料理に入れてアレンジするなど、様々な目的と使用方法があります。
タブレット、ドリンク、ゼリーやパウダーと種類は豊富ですが、まずはコラーゲンの種類や原料をチェックし、自分の目的に合ったコラーゲンサプリを選ぶことが大切です。

 


 

コラーゲンサプリ|すっぽん小町

 

 

>>コラーゲンサプリおすすめランキングTOPページへ


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る